心の開放

心の解放

投稿日:2017年5月20日 更新日:

山形県天童市J・Kさんの体験談

J・Kさんは私の友人の彼女でした。

友人と別れた後も、私は友達として彼女のいろいろな相談にのってあげていました。
彼女は今まで、いく度となく恋愛してきましたが、なかなか幸せになれないと落ち込んでいました。

話を聞いてみたら、J・Kさんは自分の心を、今の淋しさを、満たす目的しか持たない恋しかしてこなかったのが原因でした。

これを乗り越えるには、「女としての心の目」を見開く事しかありません。
つまり少し強くなり、少し我慢をする…と言ってもなかなか無理な話しですよね。

何時もその子を監視することも出来ないので、私の「念」と「気」を毎週入れに行ってあげ、あとはパワーストーンの力を借りました。

パワーストーンは、その人の願いを叶えるために、原石の力を借りてその人に不足しているものを補い、自分自身をコントロールしやすくするためのものです!

10人にお願いされたら、原石の種類もデザインも全部異なるものになる!

体質まで考えると、人と同じものは一つも存在しないんです。

もう半年以上、彼女の家に毎週「気」と「念」を入れに行っています。

ある日彼女が私に言いました。
「この前、クラブでカッコいい子に声をかけられたの。誰が見ても本当にカッコいい男の子でね、今までなら寂しさや弱い自分に負けて、その日のうちに勢いで付き合ってしまっていたと思うのに、そこには冷静な自分がいてね、今回はお互い彼氏彼女がいない話で終わっちゃった」と笑っていました。

私が作ってあげたパワーストーンをつけてから、本当に冷静に男を見る目が養えるようになったと感謝していました。

お陰様で、彼女も可愛い子だからいまは落着いた恋愛をしているようです。
しかし私は今も毎週「気」と「念」を入れに行っています!

それは彼女から私の「気」と「念」を入れないと元気でいられないから来て下さい(>-<)とお願いされるからです(笑)

それに今、彼女の体質改善もしているので、私が行った日は本当にご飯も美味しく感じるそうです。家にじっとしていられないほど元気になるそうです。

まだまだこの子は長い付き合いになりますね。私はこの子の元気な顔を見るために毎週これからも頑張ります。

-体験談

© 2017-2020 神番 .

Copyright© 神番 , 2020 All Rights Reserved.